防錆塗料のMIGHTY マイティ CF|ひび割れ(クラック)防止塗り壁材スタッコフレックス|株式会社カネキチ|無垢建材|家具什器|静岡県浜松市

驚異の耐久性!無機系防錆塗料MIGHTY マイティ CF

防錆塗料のMIGHTY マイティ CF|ひび割れ(クラック)防止塗り壁材スタッコフレックス|株式会社カネキチ|無垢建材|家具什器|静岡県浜松市 マイティCF スタッコフレックス 無垢建材加工販売

ホーム > スーパー防錆材“マイティCF” > <MIGHTY マイティ CF 施工例>新日本石油精製株式会社様

<MIGHTY マイティ CF 施工例>新日本石油精製株式会社様

新日本石油精製株式会社様 

横浜製造所内A桟橋付近 防蝕防錆試験施工

 

MIGHTY マイティ CFと国内A社防錆塗料との

施工後経過比較をご覧ください。

 

 

エネオス1

 

 

<施工箇所及び施工前状況>

エネオス0-1 エネオス0-2

 

エネオス0-3 エネオス0-4

 

 

 

<施工方法(鉄管)>

エネオス2-1 エネオス2-2
1mづつマイティと
国内A社防錆塗料を塗装
サンダーで錆を落とし、
表面をある程度フラットにする。
エネオス2-3 エネオス2-4
マイティ塗布 国内A社防錆塗料を塗布
エネオス2-5
半分づつ仕上げ塗装をし、
クロスカットをする

 

 

<施工方法(看板①)>

エネオス3-1 エネオス3-2
金づちで叩いて錆落とし サンダーで錆落とし
エネオス3-3 エネオス3-4
穴の開いた箇所をマイティと
デュポンシートで補修
マイティ塗布
エネオス3-5  エネオス3-6
デュポンシート貼り付け  再度マイティ塗布

 

 

<施工方法(看板②)>

エネオス4-1 エネオス4-2
右半分のみマイティ塗布 マイティ仕上り(穴は全て補修)
エネオス4-3 エネオス4-4
クラックの入った基礎も
マイティで補修
マイティローラー塗り
エネオス4-5 エネオス4-6
看板仕上り状況 基礎仕上り状況

 

 矢印下

 

<3ヶ月後状況>

 

MIGHTY マイティ― CF 国内A社防錆塗料
エネオス5-1 エネオス5-2
エネオス5-3 エネオス5-4
クロスカット部分の
わずかな錆以外は問題なし
いたるところに錆が発生
エネオス5-5 エネオス5-6
問題なし 僅かながら錆が発生

 

<結果>

写真でも見るように、マイティCFを塗布した箇所はクロスカットした箇所に、少しの錆がでたものの、その他の箇所は錆も出ず、塗装部分の変色や剥がれ、色の変化などは見られませんでした。国内A社防錆塗料は、上塗りをしていない箇所は錆の広がりが確認でき、看板に上塗りをしたところからも錆が浮いてきました。1年を経過して、沿岸部で海水や潮風が当たるところでは、鋼材の腐食が内陸部よりもより一層進行しますがマイティCFを塗ることによって、錆の進行を食い止めることが出来ます。今回のような沿岸部などは、特に塩と水の親和性が高く、酸素と鋼材面に供給しやすくなり、金属がイオン化するので錆びやすくなります。従来の防錆塗料は、その塗膜で鋼材の表面を水分や酸素から遮断することによって酸化を防いでいましたが、一般的に塗られている油性のエポキシ防錆材は、紫外線に弱く、鋼材に膜を覆ってしまい、残留水分が抜けずに、防錆機能に限界があります。

 

 

その他の情報はこちら!・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

“MIGHTY マイティ CF”の特長

 

<MIGHTY マイティ CF 施工例>鹿島石油株式会社様