防錆塗料のMIGHTY マイティ CF|ひび割れ(クラック)防止塗り壁材スタッコフレックス|株式会社カネキチ|無垢建材|家具什器|静岡県浜松市

驚異の耐久性!無機系防錆塗料MIGHTY マイティ CF

防錆塗料のMIGHTY マイティ CF|ひび割れ(クラック)防止塗り壁材スタッコフレックス|株式会社カネキチ|無垢建材|家具什器|静岡県浜松市 マイティCF スタッコフレックス 無垢建材加工販売

ホーム > TOPICS > 【実例紹介】街灯の錆穴をMIGHTY CFで簡単補修!

2014.05.23

【実例紹介】街灯の錆穴をMIGHTY CFで簡単補修!

先日、函館住宅公社街灯が大変なことに!ということで

MIGHTY CFを持ち、補修工事に伺ってまいりました。

 

施工日:平成26年4月28日

場所:道営住宅田家団地

image001

 

 

 

■施行前写真

image003

 

錆で穴が開いてしまっており、このままではさらに浸食が進む恐れがあり、

場所が場所なだけに危険も想定されます。

 

それでは早速、MIGHTY CFによる補修作業を開始します。

 

 

■工程:

①ヘラ・紙やすり等で浮いた錆を撤去。

image003 image007

 

 

 

②塗装1回目。マイティCFをまず全面に刷毛で塗布。

さびて穴があいた部分内部もできるだけ塗料を塗る。

その後マイティCFにデュポン社製タイベックブリッジシートをどぶ付けし

(シートにしっかりと染み込ませる)、錆びて穴が空いた場所を覆うよう

張り付ける。

image009

 

 

③塗装2回目。マイティCFを全面にコテで塗布。

塗布面を出来るだけ平滑にするためコテを使用。

image011 image012

 

 

④乾燥を待ち(1時間程度)、紙やすりで表面のコテムラ塗り

ムラを軽く削り平滑性をさらに持たせる。

image015

 

 

⑤塗装3回目。コテで全面に塗装。
その乾燥を待ち(1時間程度)、最後のヤスリ掛けを行い下地完成。

image017 image019

 

 

<下地完成状態>

image021 image023

image025 image027

image029 image030

 

 

⑥仕上げとして弱溶剤系塗料で表面をコートし終了、完成。

image033 image035

 

 

■完成写真

錆びて開いていた穴も浮いていた錆も全て綺麗に塞がれ、

新品のような仕上がりとなりました。

 

<施工前>

image003

矢印下

<施工後>

image038 image040

 

 

 

■総括:

外装部に錆で大穴があいている鉄部へ、錆の進行を抑える意味合いと

穴があいた部分への面の構築を求められての今回の施工でしたが、

かなりきれいに収めることができました。

 

鉄部への防錆防食(赤さびを黒錆に変化させ進行を止め、

他の部分も錆を発生させない)を高いレベルで有し、

さらにモルタルのようにも使うことができ穴も補修できるような

材料は他には無いと今回改めて実感することもできました。

公社のご担当者様も非常に満足していただけました。

 

やはり北海道は本州に比べ雪はもちろん、融雪剤の鉄部への

攻撃性は高く、補修のコストもかかります。

通常の防錆剤はケレンの手間も価格もかかりなかなか施工

されないことも多いようですが、しかしながら本製品マイティCFで

あれば長期の防錆防食性能を有し、施工の時間も短く行うことが

できる為、今後さらにマイティCFを利用した、手軽な補修施工が

広がっていくことを期待します!

 

*****************************************************

驚きの性能!防錆・補修塗料マイティCFについては

株式会社カネキチまでお気軽にご用命ください。

お見積りのご相談も大歓迎です!

 

TEL:053-461-8111

メールはこちらまで

*****************************************************